ニュージーランド・ダブの重鎮、ピッチブラックのマイクによる私の曲' Do you know where your going feat.Reason 'のアンビエント・ドローン系リミックスが、ダブミッション・レコードより本日リリースされました。彼のリミックスを集めたアルバム' Translation 'に収録されてます。


Youtube : https://www.youtube.com/watch?v=3kh04QaOcKI
Bandcamp : https://misledconvoy.bandcamp.com/track/do-you-know-where-your-going-misled-convoys-borrowed-time-remix
Beatport : https://pro.beatport.com/track/do-you-know-where-your-going-feat-reason-misled-convoys-borrowed-time-remix/7634299
Soundcloud : https://soundcloud.com/misledconvoy/do-you-know-where-your-going-misled-convoys-borrowed-time-remix-super-cozi-preview

 

自分の中に狂気の一閃光があることを認めない人とは共鳴できた試しがない。’狂気と共存する人生’というアートを理解できる人間で周りを固めている私は幸せだと思う。で、これは狂気を軟着陸させるためのチルアウト・ミックスであると同時にデイビッド・ボウイへのトリビュート。バリ島を愛し、かつてここに家を持ち、自身の狂気を50年に渡ってアートという形態へと変容し続けた人へ。彼の遺灰がバリ島に撒かれることになる、という先週土曜日のニュースは彼に対する愛情を歓びでもって封印してくれたんだ。


トラックリスト:

1. David Bowie / Moss Garden
2. Erothyme / When there's Nothing Left but You 5:02
3. Harold Budd & Hector Zazou / And Then She Stepped Aside 7:54
4. Dr.Atmo / Subak 12:02
5. Allez Allez / African Queen Quiet Village Dub 16:07
6. Harold Budd & Hector Zazou / Reflected In The Eye Of A Dragon Fly 23:20
7. Unknown / Carocell 26:40
8. Trashbat / Tibet 31:30
9. James Blake / Overgrown 37:44
10. Robot Koch feat. Malte Beckenbach / Kalimba 40:45
11. Bola / Forcasa 44:30
12. Milosh / Skipping 50:40
13. Unknown / Alsoran 53:37
14. Donnacha Costello / Niigata Moment 58:35
15. Ishq / Evergreen 1:02:38
16. Max Würden / Unterwasser 1:09:22
17. Unknown / Last Night Of the Year 1:14:49


 

Supercozi - Tropical Insanity Vol.2 by Supercozi on Mixcloud

 

皆さん、明けましておめでとうございます!!
アルバムのリリースにより放電したエネルギーもゆっくりとですが充電できつつあり、創作へのモティベーションも上がりつつ、様々な計画をたずさえた新年のスタートです!!海外の複数のレーベルからのリリースも控えていますし、友人と共にスタートさせるとてもエキサイティングなプランが水面下で進行中です。詳細はまた追ってお知らせしますね。

 

世界中で親しまれているインターネット・ラジオ局のデジタリー・インポーテッド・ラディオ/サイチル・チャンネル主宰の壮大なストリーミング・イベント’第六回ウィンター・ソルスティス’に参加したときのミックスです。、サイビエント、サイダブ、実験的なエレクトロニカを愛する世界中のDJが3日間ものあいだマラソンのようにセットをつなげていくというコンセプトで、これで3回目の参加ですが、私の 好きなDJやアーティストもラインアップにいてその一部になれて嬉しかったです。


1. Another Fine Day / Child's Play
2. Balance / Lightness 4:35
3. Vakula / Electric Spica 10:34
4. Hibernation / Colors 13:35
5. Supercozi / Owl In me 19:34
6. Floating Points / For Marmish 26:08
7. Tipper / Sorus 31:21
8. Chromatic Wave / Chromatic Wave 34:46
9. Artman / Dusk ( Sequencial Mix ) 41:07
10. Invisible Allies / Cross Pollinating 49:39
11. Hibernation / Trickle 54:50
12. Synkro / Distant Eyes 1:01:50
13. Makyo / Orion 1:05:18

 

 

Supercozi - 6th Digitally imported Radio Winter Solstice 2015 by Supercozi on Mixcloud

 

 

ロンドンを拠点に10年以上も素晴らしいサイトランス/テクノ・パーティーをオーガナイズしつづけるベテラン・オーガナイザー、クンダリーニ(私も過去2回ライブをやらせていただきました)のクルー達によって運営されるワープステージ・レイディオ。サイケデリック&プログレッシブ・トランス、テクノ、オルタナなダンス&チル、、というジャンルを横断した素晴らしい音を届けつづけ、人気のインターネット・ラジオ局へと成長した彼ら。そんな彼らから、スーパーコージーの曲だけをフューチャーした番組をホストしたいんだけどセットを編集してくれないか?とオファーが来たのは2015年10月なかば。心から光栄に感じて即諾すると同時に、このショウのために是非何曲か新曲を仕上げたい!!と激しいモチベーションがムクムクと沸き起こってきたわけです。その気持ちを形にするために10月から11月にかけて5週間ものスタジオ集中作業を行なった結果、4曲が完成!それに短いイントロとすでにリリースずみの2曲を足した42分のショウとなりました。これはクンダリーニ主宰のスティーブン・シンによるそ2時間半のラジオ・ショウで、私のパートは1時間目あたりから。最後にガスと私のインタビューも収録されています。この写真はスタジオでの作業が全て完了したあとにヴィクトリー・サインを出しているところ。

 

 

 

SUPERCOZI + Steve Kundalini - (28th Nov) Sun Drenched Tribal Groove - WARPStage Radio by Steve Kundalini on Mixcloud

 

Page 2 of 13